本好きの下克上


本好きの下克上
1470090587093.jpg

あらすじ
日本に暮らす元須 麗乃(もとす うらの)は、かなりの本好きで
念願の図書館就職が決まった日に亡くなってしまった。

気がつくと異世界の幼女マインの体に転生していた。その世界は、
昔の時代で、魔法を持つ貴族に支配される世界で、主人公 マインは
平民だった。

体は、病弱ですぐに熱を出し、運動ができない子に転生していた。
しかもこの世界では、本は貴重で、金持ちの貴族しか持っておらず、
数も少なかった。

主人公は、本が異常に好きで、平民など、ほぼ持っていないのに
嘆き、苦しんだ。

そして、考えて、導きだしたのが、無いのなら、作ってしまおう
と思い、前世の知識を使い、この世界で、本作りに生きることに決める。

この行動によって、主人公 マインは、さまざまな出来事をおこして
いく物語です。

私の評価(5段階中 ★4.5)
正直、かなりおもしろいです。

WEB小説から配信され、今はコミックまで発売されている作品です。
コミックは、2巻まで発売されていますが、小説で読んだほうが、
断然おもしろいです。

私は、小説より、コミックのほうが、内容がわかりやすく、イメージ
しやすいのでコミックが主体で漫画を読みますが、正直、小説でこんな
おもしろい作品は、初めてです。

話の内容は、書けませんが、話の流れがおもしろすぎて、
最近、寝不足です。

読む価値が絶対あります。
魔法がある世界の話が好きな方、感動の話が好きな方には、
すごくオススメなので見てください。


この記事へのコメント